塗香入れ(桜)+塗香(極品) セット

¥ 6,050

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 定形外郵便

    保障や追跡サービスがないことを予めご了承ください。

    全国一律 180円
【※この商品は発送に2~3週間かかります。】

桜は、小物入れや茶筒などの
細工物、版木にも利用されています。
艶があってとても美しい木材ですね。

いにしえの日本では、桜の「さ」は、稲という意味。「くら」は、磐座(いわくら)などの「くら」という意味のある言葉。

つまり、桜の木は、稲の神さまの宿る依代(よりしろ)とされてきたのです。

昔は、桜の花の咲き方で、その年のお米の取れ高をうらないました。

ご神木として、日本人のDNAに刻まれている桜の木。

桜の木で作られた塗香入れは、商売繁盛、仕事運アップのお守りとして、あなたの強い味方となってくれるでしょう。

洋服、着物、どちらにも合わせやすいライトなカラーも魅力です。

*****************************************


長きに渡り継承されてきた「塗香」にふさわしい製品となるよう、香料の選択から調合まで、一切妥協をせず、こだわりぬいた特製品です。

天然香料の持つ奥深さ、清涼感。強力な浄化のパワーを発揮します。

また、香料の白檀が、恋愛運を強力に引き上げます。

悪いエネルギーを遠ざけ、ブラスのエネルギーを引き寄せるパワーで、あらゆるシーンであなたをバックアップしてくれるでしょう。

*****************************************

【 塗香とは 】
香料を粉末に整え、秘伝の調合で作る「ボディーパウダー」です。

仏教では、「穢れを除き、心身を清める」ために用いられてきました。

仏典には『身に塗らば、火を焼くことあたわず、妙音声を出して怨敵を降伏す。』と塗香の功徳が書かれています。

お寺に参拝すると、堂内に塗香が置かれていで、身を清めた経験のある方がいらっしゃるかもしれませんね。

身を清め、悪いエネルギーから身を守る最強のアイテムが塗香なのです。

使い方の作法にはさまざまありますが、身口意(肉体と口と意識)を清めると覚えてくださいね。

まずは、塗香入れから、手のひらにほんのひとつまみほどの塗香を出します。

指先にそれをつけ、舌の上にのせ、口の災いを清めます。そして、両方の手のひらをすり合わせてください。その手のひらで、身体と意識を清めるように、頭から身体かけて塗ってください。

詳しくは、富士川碧砂のYouTube番組でご紹介していますのでご覧になってくださいね。

このほか、塗香をポチ袋のような小さな袋に入れて、玄関や、靴箱、タンスの中に置いてください。強力な風水アイテムとなります。

その香りが移った靴や下着は、仕事運や恋愛運をアップさせます。

また、旅先や、パーティー会場などで、悪いエネルギーを受けやすい人は多いものです。

そんな方には塗香を持ち歩くことをおすすめします。驚くほどの、邪気除けのパワーを感じていただけるはずです。
通報する